尼の大庄コープ委員会ブログ coopkobe1osyoclub.exblog.jp

大庄コープ委員の活動をザックリとご紹介♪コープ大好きさんが集まり楽しく活動する大庄委員会。コープ委員会って何してるん?の不思議を解説・ご紹介していきます!


by ぱわふる女子
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



ノロウィルス学習会のご案内

2018・1月26日(金)
10:00~12:00
於:組合員集会室

講師:車田昌子さん(看護師)
大庄南地域包括支援センター


ノロウィルスは毎年秋から冬に流行する「感染性胃腸炎」の原因ともなるウィルス。食べ物に関わる場所、人が多く集まる所などにノロウィルスの危険が潜んでるんです。
そんなウィルスを防ぐにはそれなりの予防や対策が必要。
ただ、中にはウィルスに感染してても発症しなかったり...
 スゴいね。そんな人も居るのね...(- -;)
比較的軽い症状で治まってしまい「感染」に気付かず第三者にうつしてしまってた なんて事もあるんだそうですよ。
やはり大事!なのは、
 ・ウィルスを寄せ付けない
 ・正しい知識を持って予防する
 ・感染拡大を防ぐ
これに限るのかなと思います。

ウィルスで対策と言えば。
手洗い・うがい・消毒も完璧に (^^; そして感染のリスクがとても高くなる経口感染に気をつける。感染が拡大するきっかけはとにかく「人の手から人へ」が多いんだそうです。いつだったか、従業員さんの衛生管理上の問題でその手で作られる食品こそが汚染されていた なんて事件もありましたよね。
『接触も、触れた物も触らなきゃOKでしょ。』
なーーんて軽く思ってませんか?(笑)
明らかに発症した事がわかれば「感染しないように」って気を付けるでしょう。でもその人が感染してるかどうか、これがノロウィルスによるものかどうか不明な場合、そこまで先手を打って気にかけたり対策取ったりしていますか?

寒くて寒くて、シーズン的に「ただの風邪」も増えやすいこの季節。
身近な人がもし突然「嘔吐」したら。まず何をしますか?
ティッュ取りに行く・洗面器持ってくる・汚物を一先ず包んで...掃除?洗う?
対応は個人々で違いもあります。けどその汚物や吐しゃ物にウィルスが含まれていたらって考えると対策は不十分なのかも。。。

d0367884_16033525.png
敷いてるマットとか、(汚れを気にして)咄嗟にタオルに吐いたりだとか、どこでどんな風に吐くか等、吐く本人ですら「計画的に吐しゃ行きます」なんてこと出来るはずもなく・・・。だから周りは突然の嘔吐に驚きオロオロしやすくもなりますから。

d0367884_16034062.jpg
正しい処理方法を知ってるのと知らないのとでは大きな差があります。別に感染させたくて吐いちゃったわけじゃないのにね。結果的に二次感染してしまったら残念としか言えません。
家庭・職場・立ち寄り先、色んな場所を想定しつつ「吐しゃ物の処理方法」は身に付けていると役に立つと思いますよ。

講師として地域包括支援センターの看護婦さんにお越しいただき、実際の処理の様子を見て体験キットを使いながら模擬的に交えて学ぶ企画です。

この機会に受講してみませんか?(^^)
開催は無料、お気軽に申し込んでください。

【深く知る そして理解につながる】百聞は一見にしかず...
うーーーん...(u_u) 学習会の醍醐味♪

お申し込みはコープ大庄店舗内サービスコーナーへ~~
(Time'sパーキング(有)




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

[PR]
# by coop_osyo_love1 | 2018-01-17 18:38 | 活動Diary (o゚▽゚)o

1.17に黙祷を (u_u)


 過ぎ去った23年間は。。。。

23年前の今日、1月16日がどんな日だったか覚えていますか。
遡りすぎて「そんなんよぅ覚えてへんて~」て言う方も多いかもしれませんね。若い人に至ってはまだ生まれてないて人も。。。
当時、念願の職種で若手ながらも仕事バリバリ働いてた私。
1995年の1月16日は忘れ得ない日になってしまいました。
確か連休最終日、成人の日を含めた...。当時の彼氏宅から帰宅する直前、何となく揺れてる感じがしたのを今でも朧気ながら覚えてます。
結局あれが前震だったのか何だったのか、
当時はそんなこと考えるまでもなく「あれぇ目眩かなぁ?」とか言いながら帰宅したあの日。その翌朝にあんな大地震が来るなんて 本当に想像すらできませんでしたよ。
神戸に大きな地震が来るかも なんて情報一度も聞いたことがなかったから。

1995年1月17日 午前5時46分 阪神・淡路大震災発生。

当時、大阪にある実家は瓦が落ちて壁に小さな亀裂程度の被害。でも時間帯が早朝ですからね...(- -;)
防災学習で一度、震度体験マシンに乗ったことあるけど、あれはあくまで疑似体験、事前に心構え出来ますやん(苦笑)
震度5強の揺れがどう言うものなのか、何の前触れもなく体験でもなく、突然身に受けて一瞬パニック...何が起きたかわからない怖さ。
それが神戸地域に於いては震度7強ですからねぇ。
何も取らず(取れず)急いで両親と屋外へ、そこで初めて地震だと知りました。まだその時点で神戸の状態も被害の甚大さも、どこのテレビでも流れてなくて。
在来電車は止まってる、勤務先まで送ってもらう車中で聞いたラジオの音声「神戸で強い揺れ 被害は十数人以上 まだ詳しいことわからず」こんなのを繰り返してたなぁって記憶。
私にとって1.17は一生分が来たんじゃないかって言うくらいすごくすごく長かったです。
急いで出勤したけど当分は休園措置。そして気掛かりで不安しかなかった神戸住まいの彼氏の安否確認、「周りはすごいけど身体は大丈夫」の一言で一気に気が抜けてボロ泣き。
彼氏は無事だった。
それだけで安堵出来た筈なのに。
何故か胸騒ぎだけがして仕方がなかった依然連絡の取れない友達のこと。
仕事柄を通じて知り合った気の合う友達。なんで連絡取れない?
「ダメだった...○○と言う体育館の一階にいるから...」
別の知り合いから知らされた情報。
後のことは正直記憶がない(苦笑)
なんて返事したのか、どうやって寝たのかご飯食べたのか。大切な存在がもうこの世にはいないと言う実感って時間や月日が経つほど後々にすんごい重さでやってきますからね。

1月17日 たった一日を境に壊れ果てた神戸に変わってしまったあの大地震から23年。
辛くて悲しい体験した人、大変な思いで再建してきた人、復興の様子を間近に見た人、瓦礫と黒煙と炎で足がすくんでしまった人、救助したくても出来ないもどかしさに涙するしかなかった人、周りからの支援と応援に元気づけられた人...
いろんな人の思いが詰まって復興を遂げた23年間。

犠牲になってしまった人たちは、あの日から帰ってくることはないけど、
震災のことは過去の事実として過ぎて行っても、生きている事がすごい事なんだって思いが浮かんだら弔いの気持ちで黙祷を捧げて欲しいと思います。

コープこうべの店舗では1.17限り 正午に黙祷タイムがあるそうですよ。


当時、神戸在住で音楽教師をされていた臼井真さん作の曲
 【しあわせ運べるように】
個人的に(^^; この歌 すごく勇気づけられます。
23年前の様子、心苦しくなる人は歌だけでも...。




阪神・淡路大震災 1.17のつどい

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

[PR]
# by coop_osyo_love1 | 2018-01-16 16:02 | 管理人室(きまぐれ日記)
どちらへいくべきか、正しい道筋の話。
d0367884_11211070.jpg
松潤のドラマ 昨日始まりましたねぇ110.png 「99.9ー刑事専門弁護士Ⅱー」
松本潤くん、アイドルとばかりに思っていたら意外と演技力「いいんでない?」て思います。ただ...キャラ的にオヤジギャグとも言えるダジャレは超さっぶ (^^;
これに関しては「おじさん世代」の香川さん扮する佐田弁護士も最寒ぶりにダジャレ発動してるから、キャラ設定て事で見てますけど。。。このドラマでも「相棒」でも、最近何かと耳にすることが多い「事実と正義」
ちなみに...
ジャーースティーーッッス!!
のサンシャイン池崎さん なぜ(justice)正義を張り上げてるのかは不明(笑)

ずーーっと昔、児童心理の授業内で講師の人が余談でこんな話してたの思い出したんです。「一人の犠牲と助かる数人」正義論。
いわゆる「生け贄」にも通じる考え方...。
目前に迫る暴走トロッコ、状況をやり過ごせば分岐先で一人は助かる けどそれを選択すれば数人の命は諦めなくちゃいけない さてどうする? と。
「トロッコ問題」として知られるこの話、結論は永遠に正解が導けないのだとか。
●敢えて分岐を変えて一人を犠牲に、多人数を救助
ーーみんなを助けるヒーロー的存在に近い でも・・・。
命の重さは人数で決まる?たった一人の犠牲が最愛の人だったらこれで良かったと受け止められるかどうか。
●元々状況的に多人数の絶命は運命上のもの。あえて一人の運命を変えてまで犠牲にしてはならない。
ーー最もらしい見解に近いけど、それを選択したことで多人数の命が消える事に納得できる人は多くないでしょ。ていうかトラウマちゃうの?ある意味。
でも講師の人曰く「日本人には割と多い答え」って言ってました。
それはなぜか。
日本人が幼い頃から道徳教育などで「法を守ること」の正しさとか学んで、たとえ状況厳しくても誰かの命を自らの意思で奪ってはいけないことを学んでしまうから。
あ~~~なるほどね て感じでしたわ。
ただこれにも補足はあって、助かる(筈の)一人の命がとんでもない極悪人(または生理的に嫌いな人)だったら。
えーーーっ そんな状況あるぅぅ??
\_(・ω・`) ンナアホナ...(苦笑)
きっと「一人を犠牲にしない派」の人でも答え揺るぐでしょ。(←講師の人はこれが狙いだったのか??)(- -;)
つまり誰を助けるか、人数で命の重さは変わるのかとか云々もあるけど、早い話「正義の見方」は人それぞれで違うし変わりもする て事ですね。
たった一人でも見殺しはイヤだとか、たくさん助かる方が良いとか、誰も間違ってないし(助けたいという思いで)。「殺してよかろう」だったら問題だけど(苦笑)
「命を助けたい」て考えが存在するならどれも正義の結果ですもんね。
ただ自分の状況次第で助けたい対象だって変わるだけで...。
だから「これが正解」て結論は永遠出ないのかもしれないです。
じゃあなんでこんな問題あるんだよっ て思うでしょ(^^;
結論を探すためにあるんじゃないんですよ これって。人によって「正義は違う」ことを知って、同時に「命の重さ」についても考えさせられる仕組みになってる。
だから松潤演じる深山弁護士が「正義なんてどーでもいい、大事にしてるのは事実」て考えは 突飛な発想にも思えるけど理解できる部分もあるかなぁ てことです。

まぁね...そうは言っても「正義」を軽んじてもいけませんけど。。。
自分の中の正義があるから「正しいこと」として認識できるし、正義がなくて良いのなら例えお巡りさんが見てない車道でも「赤信号、皆で渡ればこわくない」に変わってきてしまう。
大事なのは「周りがやってるから大丈夫」は「自分の正しいと思ってる正義」にはまるかどうか、決めるのは自分、納得も自分。その判断ラインは「自分の中の正義」でしかわからないものなんですよね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

[PR]
# by coop_osyo_love1 | 2018-01-15 15:50 | 管理人室(きまぐれ日記)

桜の季節に食べたいの


新春=春の訪れ、季節的にはまだ真っ冬~~だけど σ(^_^;)
昨日の委員会で配布の学習商品『coop's もっちり桜餅』
d0367884_19080907.jpg
中のこし餡はあっさり系、だから甘過ぎない。
”もっちり”とうたってるだけあって
ん~~んんん...もち米ぇーー111.pngて感じ(笑) 
お米の粒感がスキッッ162.png

d0367884_19080948.jpg
春までの季節限定品です。
ちなみに...商品に付いてるダブルハート印は食品工場生産品の証。六甲アイランドにあるコープこうべの主力商品生産工場です。

この「もっちり桜餅」パッケージあけた瞬間ふわぁ~~っ
香るんですよ♪ 桜の香りが。着色料としては紅麹を使用。

ところで「桜餅」って関西・関東で見た目全く別物...144.png
それを知ったのは数年前。
いやぁーー...あの時は関東出身ママと会話してて何かどこか
噛み合わない事にお互い感じて後々大笑い(笑)
発端は「桜の季節やねぇ 桜餅食べたい~」
桜餅 葉っぱも食べる派?それとも外す派?
私、もちのろんろん!!(古っ)「食べる派ー」
ママ友さんが「えーーっうっそー 外すでしょー」って。
オイオイオイ...\_(・ω・`) 不可避でしょ 破れるし。
あの葉っぱを・・・あえて外すの?苦労して?

この時点であちらも「何の話??」
え だって餅米にくっついてて取り憎いし...て言うか 
あえて取る必要ないやん (^^; 
桜葉の塩漬け加減があんこに良いのに。

誤解と違いを知ったら傑作すぎて。。。。
いや、もっと驚いたのは関東の桜餅が餅ではなくて
一見巻き物っぽかったこと。
もう巻いてる時点で「餅」のイメージは...どこ?
けどこれは関東ママも同じやね(笑)
なにこれ...餅ごはん?? おいおい 失礼なっっ(苦笑)

同じ日本 どーしてこんなに違うかねーてくらい違ってた
呼び名はどちらも「桜餅」なのに。。。


にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村

[PR]
# by coop_osyo_love1 | 2018-01-13 13:30 | ♪ コープ商品 こんなんあるよ(^^)